6畳和室をDIYで洋室に変えていく壁を木材で装飾

木材で壁をDIYしていく

いろんな物をDIYして、少しずつ自分好みに変えて行くのが好きなので、6畳の和室もDIYで洋室に変えていく。

とういうことで今回は「」の自作

前回はフローリングをDIYしました

壁のDIYと言えば、壁紙(クロス)やペンキになろうかと思いますが、今回は安い木材をビスでバスバスと打ち込み、簡単に終わらせました。

ただ安価な木材なので、曲りや反りが酷く、修正に手こずりながらですが、手軽にDIYするには丁度良いかもしれません。

古い感じの和室の壁紙を木材の壁へDIY

幅10センチぐらいの木材が沢山安価で売っていたのを見て、これにしようと決めました。

とても単純な理由です。

木材壁までの道のり

アレコレ考えたのです。

ペンキでも壁紙でもいいが、ただ現在の壁紙から新たな壁紙へと行く場合、作業工程が多くなる。

そこで考えてみた。

  • お金かけない
  • 簡単で誰でもそれなりに綺麗に仕上がるのは?
  • 加工がラクで、見た目が良くなる方法は?
  • 材料入手の手軽さは?
  • 施工後の加工のしやすさは?
  • 色は?

と色々とありまして、決めたのは1×4材でした。

どこのホームセンターにも大量に安価に売っていること。

加工がラクチン(のこぎりで簡単に切れる)

車で運びやすい

見た目も後の色入れが不必要で、木材そのままで十分

ホームセンターで安い木材を購入

近くのホームセンターで小分けにしながら、足りなくなると都度買い増ししながら施工してみた。

木材を購入

腰痛持ちなのでこういう木材は気軽に買えてラッキーでした。

既存の壁紙の上から木材を打ち付けて壁にする

既存壁の上から壁を作る

とてもラクに作業が早く進む。

縦に使うよりも、横に使うことで圧迫感もなく、綺麗に収まっていく。

嫁もみていて、良いなと言い出す。

用意したのは、ビスとインパクトとノコギリのみととても簡単です。

ビスで木材を打ち付ければ、あとは何もしなくても仕上がるので超簡単。

木材壁

ただですね、木材を貼らない部分については既存柱の茶色が出てしますので、先に白い水性ペンキを塗っています。

これだけでかなり雰囲気が変わりますよね。

木材で隠れる部分は塗らないので効率も良いです。

木材の壁

窓周りはまだ手をつけていなくて今後の課題。

恐らく、窓枠に沿って木材で囲み、カーテンレールをつけて収める予定。

反対側の壁もDIY

まだ障子があるまだも潰して行きます。

↑こちら側の小さい窓は半分潰して(木材で壁にする)半分はガラスを残すように施工。

理由は、この和室は一階で防犯的に、進入路を少なくしたいだけ。

お隣の家から見えちゃうし、あんまり窓を開けることがないので明り取りのみで考える。

窓の周りの木材DIY

で、仕上がったのがこんな感じ。

窓は半分潰して壁にしました。

既存の窓ガラス(半分)には、磨りガラス調のフィルムを貼り、外からの視界を塞ぎ、明かりだけが通るようにしました。

木材で壁をDIYしていく

とりあえず、ベットを置いて今回はここまで。

時間にして1日ぐらい掛かりましたが、買い出しを2回ぐらいしたので実質、作業自体は数時間程度だと思っている。

特にペンキで色を入れたりは今のところ考えていません。

上の写真の小さい窓にはこのあと、棚付きの枠を入れる予定で、カーテンは設置する予定はありません。

1 COMMENT

6畳和室をDIYで洋室に変えていくフローリング | YURU趣味生活 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です